R.U.S.E.研究室

上空からの死

 敵司令部を攻略するというシンプルな目標で、あまり指示はされない。

 では楽に攻められるのかというと、敵は巧妙にユニットを配置しており、強力なユニットを投入してくる。さらにプレイヤーは扱いづらいイギリス陸軍を使用するため、簡単にはクリアできない。

対戦車砲で進入路を断つ

 全体的に対戦車戦闘に苦労する。駆逐戦車アーチャーを生産してもいいが、敵にはマルダーヤークトパンタータイガーがいるため分が悪い。

 まずは対戦車砲を生産し、上と右側の森に2ユニットずつ設置しよう。射程が橋にかかるように配置し、敵の進入路をふさぐ。

進軍

 偵察ユニットは偵察機アンソンのみとなるので、多めに生産して敵の動きを十分に確認しながらゆっくりと進軍していこう。

 敵はマルダーヤークトパンターのほか、対戦車砲を多数配置している。AVRE対戦車砲を中心に注意深く前進し、空挺を時々送るようにするとよい。

 最短で敵司令部へ向かう道は、橋を渡った先の森に大量の対戦車砲と対空砲が待ち構えており、さらにその奥にはシュトルムタイガーが控えている。ここを突破するのは難しい。ここはAVRE2両程度と対戦車砲で橋を守り、主力部隊は右側へ送り込もう。

 右側では強力な部隊が待機しているので、AVRE対戦車砲をセットで運用する。どちらも移動速度が低いので、ゆっくりと前進するようにしたい。アンソンで十分に偵察しながら進もう。

 ある程度敵を撃破して補給が確保できたら、A27クロムウェルを量産して突っ込む。ユニットの性能では不利なので、数を十分に揃えておくこと。

 そして敵司令部を破壊してはならない。AVREA27クロムウェルをあまり接近させないようにしよう。占領はやはり空挺部隊がおすすめ。

第二目標

兵舎を占領せよ
兵舎に近づくまでの道のりが険しい。森に対戦車砲が隠れているので、なかなか簡単にはいかない。また歩兵が待機しているので、空挺を送っても戦闘は避けられない。
ドイツ軍の第二司令部を占領せよ
陸上ユニットを近づけると、すべてのユニットが反応して前進してくる。第二司令部はがら空きなので、空挺で占領するだけ。問題は前進してきた敵ユニットで、しっかりと対戦車砲で準備しておかないと撃退するのが難しいので注意。

クロムウェル (字幕版)