R.U.S.E.研究室

闘争

 限られた時間と狭い地域で、陸軍と空軍の入り乱れる本格的な戦いとなる。

航空支援

 右翼のパットン率いるアメリカ軍、左翼のモントゴメリー率いるイギリス軍の援護を行う。P47サンダーボルトを量産し、グラスホッパーP51マスタングとともに送って敵の陸上部隊を排除する。

 P47サンダーボルトは航空機に対する戦闘力が意外と高い。P51マスタングは戦闘機ではあるが、非装甲の陸上部隊への攻撃が可能なので敵の対戦車砲を攻撃することもできる。

 飛行場のエリアに電撃戦をかけると離陸時間が短縮できる。敵の戦闘機が登場したらP51マスタングを生産したくなるところだが、後の地上攻撃を考えるとP47サンダーボルトを優先して生産した方がいい。

進軍

 部隊を引き継いで敵司令部の占領を目指す。時間制限あり。

 敵航空機の数がかなり多く、非常に鬱陶しい。戦闘機だけでなく、対空バンカーを複数設置して、少しずつ制空権を奪い取っていこう。

 ユニットはアメリカ軍のものを生産できるが、陸軍をしっかりと固めて攻め込むのでは時間が足りなくなる恐れがある。戦闘地域が広く、敵の対空砲も少ない。ここは空軍を使おう。

 敵の航空機は対空バンカーP51マスタングで撃ち落とし、地上部隊はP47サンダーボルトで空襲を繰り返して撃破する。

 左翼の陸上部隊は進軍したら、飛行場に着陸した航空機を狙い撃ちしたい。アーチャーあたりを近くに置いておけば、勝手に攻撃して破壊してくれる。

 B25ミッチェルを投入して飛行場を破壊してしまえば敵の空軍はおとなしくなるが、飛行場はかなり奥に存在するので簡単には破壊できない。

 陸上部隊を一掃したら、空挺部隊を降ろして司令部を占領すればクリア。

第二目標

プリーストを維持せよ
プリースト軍団が与えられるが、慎重に前進させないと攻撃を食らって壊滅してしまう。バンカーや施設の破壊には活用できるので、注意深く前進させて役立てよう。
敵爆撃機を撃墜せよ
P51マスタング対空バンカーで。
謀略「カモフラージュ」を発動せよ
飛行場がいろいろな場所にあるので、簡単には隠せない。もっとも、使用するだけで目標は達成はできる。

パットン大戦車軍団 [Blu-ray]