R.U.S.E.研究室

悪魔と共に

 ドイツ軍になりすまして敵のプロトタイプ基地を占領する。アメリカ軍とはユニットの性能が違うので、注意していこう。

序盤の主力はパンター

 まずは補給拠点を3か所確保し、兵舎装甲車両基地を設置する。パンターを複数生産し、敵戦車や歩兵を撃退しよう。序盤の敵はIII号戦車が中心なので、苦戦することはない。右上の兵舎からは歩兵が出てくるため、対戦車砲や大砲よりも戦車を使ったほうが撃退しやすい。

 パンターの機動力を生かして、右上の飛行場を叩いてしまおう。歩兵を送って施設を占領できるとなおよし。左側にもパンターで進出し、機関銃陣地を破壊して補給拠点を占領しよう。

 森の中にある街には対戦車砲が隠れている。また、進出させたパンターはその場に留めず、すぐ退却させる気持ちで挑んだ方がいい。敵が各方面から散発的に攻撃してくる。

マウスにはキングタイガーで対抗

 前進するとマウスが登場する。パンター3両程度で狂気をかけて攻撃すれば撃破できるが、今後のことを考えて少しずつキングタイガーを研究して生産していこう。敵もパンターを生産してくるため、上位の戦車に移行していかないと苦しくなる。

 森の中にいる歩兵と対戦車砲が厄介な存在。大砲・対空陣地を設置し、III号突撃砲で排除しよう。少なくとも4両くらいはいないと、なかなか撃破できない。

 右翼から攻め上がる部隊は、森の中の道を通らずに右側を迂回して前進する。そうしないと敵の集中砲火を受けてしまう。

 マウスは遅い。無理をせずに戦力が整っていないときはいったん退却して、戦車を揃えてから迎え撃つようにしよう。

プロトタイプ基地を占領する

 キングタイガーパンターで敵司令部付近まで進出できれば、あとは残存ユニットを排除して占領するだけ。残っているのはヴィルベルヴィントだけなので、戦車ならまったく怖くない。

 プロトタイプ基地は破壊してはならない。うっかり戦車を接近させると破壊してしまうことがあるので、注意して歩兵を進めよう。

 全体的に森や街が邪魔となり、また射程の長い敵ユニットが多いため偵察車を破壊されやすい。しかし、しっかりと偵察をしておかないと痛い目に遭うので気をつけよう。偵察車を破壊されて敵がコインになってしまったときは、謀略スパイをかけて攻撃を続行しよう。

飛行場を占領する

 右前方にある飛行場を奪取するという作戦もある。飛行場の安全が確保できれば、JU87ME109が生産できる。なにより偵察機が生産できる。森や街の陰に隠れた敵が厄介なこのマップでは、偵察機が飛ばせるのはありがたい。

 飛行場を奪い取るならば、まずはパンターを生産して敵の攻撃を防ぎ、キングタイガーに移行して一気に飛行場へ攻め上がるのがよいだろう。というのも、飛行場へ進出すると敵のマウスが出てくるし、飛行場周辺で戦闘を行えば飛行場が破壊されてしまう可能性が高い。そんな危険な場所では空軍を出すこともできないので、しっかりと兵力を整えてから進軍するべきだ。

 多方面から攻め上がるのは厳しいので、左側はパンターや初期配置の歩兵で守るだけでよい。

第二目標

すべてのマウスを撃破せよ
マウスは最強の戦車だが、移動速度が低い。こちらのタイミングで攻撃することができるので、十分に戦力を整えてから交戦するようにしよう。

悪魔の手毬唄 (角川文庫)